脱毛コラム

脱毛の初回来店時の無料カウンセリングの流れ・聞いておきたいこと

様々な脱毛サロンやクリニックがありますが、どのサロン・クリニックも最初は無料カウンセリングから始まります。


カウンセリングというと、何をするのだろう?本当に無料なのかな?無理な契約させられないかな?など、脱毛が初めての人はとても不安でしょう。


無料カウンセリングって何をするの??



そもそも、無料カウンセリングは何のためにおこなうのでしょうか??


脱毛するにあたって、毛周期の説明、肌状態のチェック、施術プランやコースを説明し 契約するための説明会のようなものです。


特に料金プランなどをHP(ホームページ)などに記載していないサロンも多く、カウンセリング時に初めて料金プランを提示するところもあります。


「無料カウンセリング」といいますが本当に無料なの??と不安に思う人もいるでしょう。
カウンセリングだけなら無料です!


カウンセリングの流れ


来店したら、まず最初にカウンセリングシートを記入します。
氏名、住所などの他に、毛質、肌質、ムダ毛が気になる箇所や、肌トラブル、脱毛経験の有無、自己処理の方法や頻度、持病や服薬中であるか、アレルギー体質など身体的な問題などの項目を埋めていきます。


記入したカウンセリングシートを元に、スタッフがカウンセリングをしていきます。


カウンセリングの内容は、体毛・脱毛の仕組み、脱毛希望箇所を元に施術方法と料金プランの説明、脱毛前後の注意事項などの説明、質疑応答という流れです。
*カウンセリングで大体1時間かかるとされています。


サロンによっては、カウンセリング後にパッチテストやテスト照射、肌の水分量を測ってもらえます。
肌の水分量が足りないと、脱毛施術ができないこともあるので、今現在の水分量を測定してアドバイスをしてもらえます。


カウンセリング、パッチテストが終わると契約です。
契約をするつもりがない場合、もしくは一旦家に帰ってじっくり検討する場合もここで終了。


その場で契約する場合は、契約に関する注意事項を確認し、納得できたら契約書にサインをしていきます。
そして、初回の施術予約を取り、2回目以降の予約のとり方を確認して「無料カウンセリング」は終了です。


カウンセリングで必ず聞かれること



どのサロンに行っても、下記の項目は必ずといっていいほど聞かれます。
私も、脱毛のカウンセリングに4店舗くらい行ったことがありますが、ほぼ全てのサロンで聞かれました(笑)


・どこを脱毛したいか
どの部位が気になっていて、脱毛したいのかは必ず聞かれます。
聞かないと、プランや料金の説明ができませんからね・・・


・自己処理の方法と頻度
どんな方法でムダ毛を処理しているのか聞かれます。
多くの人は、カミソリや電気シェーバー、毛抜きを使っていると思いますが、自己処理の方法によってはトラブルを引き起こすことなどを説明されます。
また、自己処理の頻度によっても、脱毛する必要性をおされます。


・脱毛サロンでの脱毛経験
他のサロンでの脱毛経験の有無によって毛周期など体毛についての説明をカットされることもあります。
脱毛済みの箇所や、現在進行系で通っているならその部位の脱毛は避けなければいけないので、正直に答えましょう。


・脱毛したいと思ったきっかけ
なぜ、脱毛サロンへ通おうと思ったのか来店の動機を聞かれます。
ムダ毛が気になったきっかけなどを話すことで、適切なプランを提案してもらえることもあります。


・どの程度まで脱毛したい?
完全にツルツルにしたいのか、自己処理が楽になる程度でいいのか。それによって、脱毛の契約回数と金額に差が出てきます。


・予算
ココは重要です!!
はっきりとこの金額までしか出せない。ということを伝えておかないと、うまく誘導されて必要のない箇所も含んだ高額なコースを契約させられるケースもあるようです。


脱毛を契約するにあたって必要なことなので仕方ありませんが、自分でどの範囲をどの程度、どのくらいの予算内でやりたいのか明確にしていくといいでしょう。


これだけは聞いておきたい!カウンセリングのポイント☆


・料金
コース料金以外に料金が発生しないかは確認する必要があります。


オプション費用やシェービング代やキャンセル料が発生する場合があるので、しっかりと確認しておきます。
通い始めてから、別途料金が発生しては困ります。


特にシェービングは、毎回必要になるので注意が必要です。シェービングサービスを行っていないサロンもあるので、そちらも確認しておきましょう。


・予約
予約は取りやすいかどうか、WEB予約ができるか、混雑している時間帯を聞いておくと、今後の予約を取る際にも便利です。


自分が通える時間帯が混雑していて、予約が取りにくいなら契約することも考えないといけません。
また、電話予約でなくWEB予約ができると便利です。
最近は多くのサロンが導入しています。


脱毛は長期間通うので、予約時間に遅刻したり、予約をキャンセルしなくては行けないときもでてきます。
遅刻やキャンセルのペナルティもサロン毎に違うので、こちらも確認しておくといいでしょう。
キャンセルのペナルティで1回分消化されてしまうのは勿体無いですからね!


・施術について
施術部位の範囲についてや、効果の出方などの質問もしておきましょう。
契約後、過度に期待しすぎてすぐに効果を感じないとトラブルになることもあります。


施術部位の範囲もサロン毎に微妙に違います。
「ひざ下」がひざを含む、含まない、「ひじ下」は手の甲も含むかどうかなど、サロン毎に部位の範囲が違うので、しっかりとチェックしないといけません。


・肌トラブル
万が一、火傷などの肌トラブルが起こった場合の対処法はどうなっているのかも確認しておくといいでしょう。
多くのサロンはクリニックと提携しているので、提携先のクリニックで対応してもらえます。


カウンセリング当日に脱毛できるサロンはある?


カウンセリング当日に施術をするサロンは少ないですがあります☆
また、当日施術はしなくても、パッチテストやテスト照射を行うサロンは多いです。


各サロンの当日施術、パッチテスト等の有無をまとめてみました。


TBC △
・カウンセリング当日のライト脱毛のパッチテストや施術はなし(スーパー脱毛に関しては当日施術可能)


ミュゼプラチナム ×
・カウンセリング当日のパットテスト・施術は一切なし


キレイモ △
・希望すればハンド脱毛(手の指・手の甲)の無料体験が可能


銀座カラー ×
・カウンセリング当日はテスト照射のみ可能


シースリー ×
・カウンセリング当日はテスト照射のみ可能


脱毛ラボ △
・基本的には施術はなし
*施術ルームやスタッフの空き状況によっては当日からの施術開始可能


ビーエスコート △
・カウンセリング当日は肌の水分量チェックが受けられます。


RINRIN ◯
・カウンセリング当日の予約状況によっては、スタッフさんから「良ければ当日の施術も可能です」といわれることもあります。


ジェイエステ ◯
・カウンセリング予約時に「カウンセリング当日の脱毛できますか?」などと言っておくと、予約状況によっては可能なようです。


当日に施術を受ける場合は、ムダ毛の処理をしていくのか、生理中でもOKなのか、顔脱毛の場合メイクはしていかないほうがいいのかなど、事前にサロンへ確認をすることが必要です。


まとめ



カウンセリングは営業や勧誘だけが目的ではありません。
肌トラブルなど身体への影響、脱毛についての知識をしっかり持ってもらうことで、より高い効果を得るために行うのです。


脱毛に通いたいけど、カウンセリングが苦手という人は少なくありません。
どんなことを聞かれるのかわかっていれば、少しは苦手意識も薄れるかもしれませんよ。


カウンセリング後、当日施術OKのサロンもありますが、50000円以上の高額契約をした場合 1回でも施術を行っているとクーリングオフはできなくなります。中途解約扱いになるので、当日施術は避けておくのが無難でしょう。