大阪コラム

大阪のアイドル「オバチャーン」が人気?更年期女性のムダ毛事情についても

大阪=オバチャンが浮かぶほど、強烈なキャラクターで知られた大阪のオバチャンのイメージ。


オバチャンたちの生態のイメージというと、
・ヒョウ柄の服を着ている(たまにライオンやトラもあり)
・髪型はパンチのようなくるくるのパーマか、オッサンのような角刈り(笑)
・いつも飴ちゃんを持ち歩く
・買い物行くと必ず値切る
・ママチャリ乗ったら無敵
・無料やタダに弱い
・世話好き
・声が大きい など、全国的にも知られています。


若い女性からしたら、こうはなりたくない!女を捨てていると思えるような外見・行動です・・・
こんな最強キャラがアイドルになっちゃったんです(笑)


大阪の絡んでくるアイドル「オバチャーン」
2012年にデビューしたアイドルグループでメンバーは総勢47人でしたが、デビュー5周年を迎えた現在は13名で活動し、メディア選抜の仏7(ほとけセブン)平均年齢65歳になり、『オバチャーン』から『オバアチャーン』に改名しなければ?という話しもあるそうです。


なんか、メディア選抜とか、◯◯7とか、メンバーカラー、CDの購入者特典として握手券ならぬ「人生相談券」がついてくるなど、完全にAKB48やももクロを意識しています(笑)
唯一違うのは『オバチャーン』は恋愛自由なんですって!


さて、この『オバチャーン』たちの活動は、新曲を出したりLIVE活動はもちろんのことですが、大阪で行われるイベントへ出演して、飴ちゃんを配ったり、人生相談をしたりする、地域の活性化と社会貢献が活動理念だそうです。
意外と真面目な理由だったんですね。


でもアイドルって言うと、髪がサラサラで華奢で、色白で肌もツヤツヤでミニスカートが似合う可愛い女の子ってイメージです。



『オバチャーン』たちは、ヒョウ柄服を身にまとったニュータイプのアイドル。
髪はパーマをあてたり角刈り。化粧は厚化粧。もちろん脱毛なんてしているはずもない。


きっと、あのヒョウ柄服の下はムダ毛で大変なことになっていると想像できてしまう(失礼ですが・・・)


更年期前後の女性のムダ毛事情


女性には女性ホルモンだけでなく、男性ホルモン テストステロンも男性の1/10程度ですが存在しています。
ムダ毛と言われる体毛は、男性ホルモン テストステロンが強く影響する性毛と呼ばれる毛で、女性は女性ホルモン エストロゲンが多く分泌されていることで、男性ほど毛深くならないと言われています。



女性ホルモンの分泌を活性化させるために豆乳や大豆製品など大豆イソフラボン含む食品の摂取を推奨したり、ムダ毛を薄くする効果が期待できる抑毛ローションなどの商品にも、女性ホルモン エストロゲンに似た成分を使ったりと、女性ホルモン エストロゲンによって体毛は制御されていると言ってもいいのです。


しかし、女性は閉経を迎える更年期前後から、徐々に女性ホルモンの分泌も減っていき、性ホルモンのバランスが崩れていきます。


ホルモンバランスが崩れることで、女性ホルモンの影響をうける髪の毛が薄くなり、男性ホルモンの影響をうけるヒゲや腕・すね毛・VIO、ワキ、胸毛などが太くなったり硬くなったり、濃くなったりすることもあるのです。


温泉などで、Vラインがはみ出しまくったり、すね毛が男並みに生えてるオバちゃんを見かけたことがありますが、更年期のホルモンバランスの影響でそうなっていたのかもしれないんですね・・・


関連ページ

大阪の子どもの学力は低い?経済状況は学力や脱毛にも関係する?
大阪で結婚式に列席!余興で見てしまった新郎の腕毛・ワキ毛・胸毛
お笑いと言えば大阪!体毛の毛深さで笑いを取ろうとしてる友人
大阪出身の関ジャニ∞大倉くんは毛深くなりたい!という話はホント?
大阪は救急出動件数 全国1位!もし自分が運ばれた時にムダ毛ボーボーだと恥ずかしい件