大阪コラム

通天閣の幸運の神様 ビリケンさんに「毛を薄くして」とお願いした友人


大阪のシンボルマーク 通天閣の5F 展望台に座っている「幸運の神様 ビリケンさん」。
合格祈願・縁結びなどなんでも叶えてくれる福の神として崇めらています。


足の裏を撫でるとご利益があると言われ、観光客をはじめ多くの人が大阪へ訪れたらビリケンさんに会いに通天閣へいきます!  
そもそも、ビリケンさんってなにものなのでしょう??


1908年、アメリカの芸術家フローレンス・プレッツさんが夢で見たユニークな神様をモチーフに作られました。
尖った頭につり上がった目、子供のような姿で、大きく足を投げ出して座っている愛らしさもあり、世界中で「幸運の神様」として流行していきました。


日本へビリケンさんが来たのは1912年


大阪 新世界に遊園地 ルナパークが開園したときでした。しかし、1923年にルナパークが閉園。
と同時にビリケンさんも行方不明に・・・


行方不明となっても、幸運の神様として商家や花街で縁起物として流行っていました。


現在は3代目


1979年に通天閣でビリケンさんが復活!!現在は3代目ビリケンさんが通天閣から見守っています。


実はビリケンさんは通天閣以外にも、全国各地に存在していますが、日本で1番有名なのが、この通天閣のビリケンさんなんです!!


ビリケンさんについてのうんちくを語ってしまいました・・・


友人のエピソード



ワタシも2年くらい前に、ビリケンさんに会いにいった時の友人のエピソードが印象に残っています。


友人と大阪観光に行った時、大阪城・道頓堀をまわり、最後は新世界へやってきました。
大阪のシンボルでもある通天閣には絶対に行きたい!と言っていた友人。
目的は幸福の神様 ビリケンさんでした。


ビリケンさんは何でも願いを叶えてくれる万能な神様☆
他の神社の神様では叶えられないことだから、どうしてもビリケンさんにお願いしたいことがあるんだ!!と・・・


一体どんな願いなんだろう??


5Fの展望台に到着し、ビリケンさんの前に来ると・・・
丁寧に足を撫で回しながら「・・・」なにやら真剣にお願いしています。


ワタシも反対側の足を撫でながら「素敵な彼氏ができますよーに」なんてありがちな願い事をしてきました。


ようやく願い事が終わった友人に「なにをお願いしていたの?」と聞いたら、
「毛が薄くなりますように・・・」って。


!!?


それはビリケンさんに願うことなのか??
それほど彼女は悩んでいたのか??
そもそも、そんなに毛深くないと思うが・・・


色んなことが一瞬で思い浮かんだが、1つずつ聞いてみることに。


そんなに毛深くないんじゃない? と聞いたら、必死で隠してるからね・・・と。

なるほど。
必死に隠したくなるほど悩んでいたということか・・・


でも、いい加減処理するの疲れてきてさ・・・
こんな願い、他の神社ではご利益ないだろうと思って、ビリケンさんならいいかな?って思ってさ。と純粋に答えてるけど、もっと効率かつ確実に薄くなる方法がこの世にはあることを教えてあげたほうがいいのか?
それとも、彼女の純粋な心を汚してはいけないのか??


ワタシも悩んだ結果「あのさ、ビリケンさんに頼むよりも体毛が確実に薄くなる方法あるよ。」と言うと、「えっ!!?」とマジの驚き(笑)


「脱毛サロンとかに通えば、確実に薄くなってめっちゃキレイになるよ?」と教えると、そんな方法があったんだ・・・と。


TVのCMでも、街中の看板でも、電車のつり革広告や、スマホの広告でもあんだけ脱毛サロンの宣伝してるのに、全く知らないってどんだけ無知なんや・・・(^_^;)ってかなりビックリさせられた出来事でした。


通天閣へ登ったことよりも、そのエピソードのほうがインパクト大きくてあんまり通天閣のことを覚えてません(笑)


関連ページ

大阪に嫁いだ妹の話 | 妊娠したらお腹の毛が濃くなるのはよくあること?
ユニバのハロウィンでリアルゴリラになりたい毛深い友人を必死に止めてみた件
大阪「海遊館」でのデート!いい雰囲気を台無しにしたわたしの口ひげ
ムダ毛処理の盲点!?インスタ映え狙ったナイトプールデートでの恥ずかしい話
「スパワールド」はまるでテルマエ・ロマエの世界?古代ローマ人の気になる体毛説