大阪コラム

大阪ではお好み焼き+白米は当たり前?キャベツの美容効果とは?


大阪といえば、たこ焼きやお好み焼きなどの粉もんが有名ですよね(*´∀`)
出張で大阪へ行った時、取引先の人(大阪の人)とお好み焼き店へ昼食を食べに立ち寄りました。


大阪来たら、お好み焼き定食ですよ!と勧められ、注文してみると、お好み焼きにご飯と味噌汁がセットになってでてくるではないですか!


話には聞いていたけど、本当にご飯がついてくるとは(笑)
炭水化物+炭水化物。


お好み焼きがはたしておかずになるのか??
本来主食として食べるものなのでは?


店内を見渡すと、当たり前のようにお好み焼き定食を食べる大阪の老若男女。


お好み焼きはソースとマヨネーズであじは濃い目。
ご飯のおかずにはなりそうだけど・・・


実際に食べてみたら、めっちゃ合う!!みんなが頼むのに納得です。
女性には少し量が多いかな?って感じです。


大阪の人からしてみたら、なんでお好み焼き定食だけ、炭水化物と炭水化物の組み合わせって言われるのか分からん。って言ってました。
ラーメン+ライスや、ラーメン+チャーハン、うどんといなり寿司とか、の組合わせがあるっていうのに、お好み焼き+ご飯ってなるとみんななんで驚くのか?と。


ちなみに、たこ焼き+ご飯という組み合わせはないようで、たこ焼きはおやつ感覚なので単品で食べるのが普通だそうです。


お好み焼きはヘルシー?



カロリーが高そうだと思われがちのお好み焼きですが、組み合わせる材料によってはとってもヘルシーなメニューなんです!!


お好み焼きのメイン食材はキャベツ!
キャベツは、ビタミンC・ビタミンU(キャベジン)・ビタミンK・カルシウム・カリウム・葉酸・ボロンなどは豊富な栄養を含む野菜です!


キャベツの効果は多岐に渡ります。
キャベツに含まれるビタミンU(キャベジン)は、胃腸を健康に保つ働きをします。


ビタミンCは抗酸化作用を持ち、身体の酸化を防ぎ新陳代謝を活発に!しわやシミを防ぎ、肌荒れも防止してくれます。


最近注目のキャベツに含まれるミネラルの1種 ボロン(ホウ素)は、女性ホルモン エストロゲンの分泌を促す効果を持っているんです!!


エストロゲンは、子宮や乳房の働きを促進・妊娠できるように子宮の状態を保つ、髪や肌のツヤをたもったり女性らしい身体を作るとともに、排卵や生理のサイクルと整えたり、自律神経のバランスや骨量保つなど健康にも影響を与えるホルモンです。


エストロゲンの分泌を促進するボロンを積極的に摂取することで、胸が大きくなったり、ムダ毛を抑制したりなど、美しさを引き出す効果が期待できるということなんです!!


そして、とっても低カロリー。
キャベツを主食にするキャベツダイエットもあったくらいで、大きめを1玉食べても約230kcal。
ダイエットにも◎の食材。


女性にとっていいことばかりのキャベツ。
生でサラダにしても、煮込んでも、炒めても、焼いても美味しい万能野菜ですね!


エストロゲンと似た働きを持つことで有名な大豆イソフラボンを多く含む大豆製品と合わせて摂取することで、さらに分泌を促進することができそうです!!


胸が小さい・ムダ毛が気になる・肌荒れが気になる・生理が不順というヒトは、エストロゲンの分泌を促進する食べ物を食べてみることをオススメします!!


関連ページ

大阪ではたこ焼き器が一家に1台は常識!女性のムダ毛処理も常識って誰が決めた?
鶴橋で焼肉三昧生活!の結果「なんか最近・・・毛深くなった?」
串カツ食べるなら大阪新世界!脱毛の痛みは油がはねた時の痛みに似てる?
大阪「カップヌードルミュージアム」インスタントラーメンはムダ毛の濃さに関係あり?
通天閣の幸運の神様 ビリケンさんに「毛を薄くして」とお願いした友人