メンズ脱毛コラム

男性が脱毛をするメリットは?デメリット的な側面も解説



男性の多くは脱毛をまだ未経験。
その理由の多くは、脱毛のメリットを知らないからかもしれません。


メンズ脱毛で人気のヒゲ脱毛。
最大のメリットは、朝のひげ剃りから解放されることでしょう。


ひげ剃りをしなくてもいいので、時間に余裕も生まれます。
そして、ひげ剃り負けで肌を傷つけることもなくなり、肌もきれいになり清潔感が増します。


男性のヒゲ剃りの時間やコストを計算したことありますか??


ヒゲ剃りの時間



1回のひげ剃りにかかる時間は、電気シェーバーでもT字カミソリでも平均して5分ほど。
1ヶ月に換算すると150分。年間で30時間。


18歳からひげ剃りをはじめたとして80歳になるまで62年間とすると約78日間もひげ剃りに時間を使っている計算になります。


ヒゲ剃りのコスト



コスト面では、ひげ剃り用のT字カミソリ本体が1個あたりの平均価格が1600円前後。替刃8個でだいたい3200円。2週間に1回ペースで刃を交換すると年間で11200円ほどかかる計算になります。


T字カミソリでひげ剃りをするときに必須なのがシェービングフォームです。
シェービングフォームが1本約500円から600円ほど。1ヶ月に1本程度消費したとして年間7200円。
62年間使い続けると、T字カミソリが694400円!シェービングフォームが446400円!!
合わせて114万円をひげ剃りのために消費している計算になります。


ヒゲ脱毛でもっともポピュラーな部位、口周り+アゴの平均価格7万円前後。
一生のひげ剃り時間とコストを考えると、ヒゲ脱毛は決して高くないことが分かります。

それ以降、毎月のひげ剃りのかかる出費も0円ですし、肌もキレイに保て年齢よりも若く見られることもあるでしょう!!


また、最近はデザインヒゲ脱毛も人気で、完全にヒゲを脱毛してしまうのではなく、一部のヒゲを残して希望するヒゲの形でキープするオシャレ脱毛です。


アゴだけ、鼻下だけ残したい、全体的に本数を減らしたいなど、自分の思い通りのヒゲにすることができます!


ワキやVIOを脱毛するメリットは?



他の部位の脱毛も、もちろんメリットがあります!


ワキやVIOの脱毛は、蒸れによる細菌の繁殖も抑えるので匂い対策にもなります!


VIO脱毛もメンズ脱毛の人気部位。


VIO脱毛済みの男性の意見として多いのが、
下着から毛がはみ出さなくなった
彼女に好評
トイレットペーパーが絡らなくなった
股間が痒くなくなった
脚を組んだ時などに毛が挟まって痛いことがなくなった
ニオイが気にならなくなった


そして部屋に毛(陰毛)が落ちることもなくなり、身体も部屋も衛生的に保てます(笑)


脱毛している男子はモテる??巷の噂を検証



女性が、男性に持つ好感度の1つとしてあげられるのが清潔感です。
清潔感と一言でいっても髪型や服装だけでなく、ヒゲや体毛も身だしなみの1つとして考え清潔感が求められるのです。


ヒゲの場合、伸ばしっぱなし、剃り忘れた状態の無精ヒゲは、やはり清潔な印象は与えません。
こればかりは仕方がないのかもしれませんが、ヒゲが濃いひとの青ヒゲも女性は不快感を持つ人が多いようです。


では逆に、女子ウケのいいヒゲとはどんな状態なのでしょう??


キレイに剃り残し無く処理されている状態や、鼻の下やアゴなど形を整えてキレイに処理しているデザインヒゲは、身なりがしっかりしている・清潔感があるように感じられるんだそうです。


体毛に関しても、袖の下から見える手の甲の毛や、開いた胸元から見える胸毛、海やプールでワキを閉じた時にはみ出したワキ毛・・・正直、女子はドン引きです。


脱毛している男子がモテるということを象徴するのが、女性向けのファッション誌の特集記事などに乗っている男性です。ヒゲはもちろん、腕や身体に目に見えるような毛は全くありません。


女性の理想は、身体が触れ合った時に毛が無い状態が理想なのです!!


女性は自分自身に体毛がほとんどない・男性のように硬い毛では無いため、肌に触れることが不快と感じるのです。


女性の理想的なからだとしてよく聞かれるのが、
・適度な筋肉がついた引き締まった身体
・厚い胸板
・たくましい二の腕
・スベスベのキレイな肌

こんな身体に抱かれたい!と思っているんです!


男子が女子からモテる条件の1つとして「脱毛」も必須条件になりつつある事がわかります。


どんなにかっこよくても、無精ヒゲを生やしていたら不潔そうに見えてしまいます・・・
その逆にちょっと冴えない男子でも、清潔感があると感じると好感度も上がり、女性からの印象も上がること間違い無しです!


ヒゲ脱毛するだけでモテるようになるのか??
そう思う方もいるでしょう。


濃いヒゲ・青髭のままよりは絶対にいいです!!
しかし、ヒゲが無いことだけがモテ要素ではないです!


服装・髪、爪やその他の体毛など、身だしなみをきちんとすること、引き締まった身体、そして気持ちに余裕のある優しい男性がモテる最高の条件となるでしょう!


ヒゲをコンプレックスに思っているのなら、今が勝負!!
アナタもヒゲ脱毛でモテ期到来です!!


男性が脱毛するデメリットも知っておこう


男性が脱毛を行うメリットを紹介しましたが、反対にデメリット的な側面も知っておくことも大切です。


脱毛のデメリットは、お金・時間・痛み、恥ずかしさが挙げられます。


お金


脱毛をするには、お金が必要です。
女性の脱毛は安価になってきていますが、男性の脱毛は女性と比べるとお高めです。


その理由は、男性の毛は女性よりも太く毛穴も深い部位もあり、体毛は男性ホルモンが影響していることもあり、女性の脱毛とは違う脱毛機器を使用していることもあり、価格が少し高めに設定されているようです。


時間


脱毛をするには一定期間、サロンやクリニックへ通うことになります。


毛周期に合わせて通うので、2ヶ月に1回程度定期的に予約をとって通うのですが、仕事で忙しくて予約をキャンセルしてしまい、再予約をするのが面倒になり通うのを辞めてしまう男性も少なくありません・・・


女性は、自分磨きのためにコツコツ通うことは苦ではないですが、時間を決められて予定を埋められることは男性はあまり得意ではないようです。
なので、通う時間 もデメリットの1つとなりえます。


痛み



脱毛のキホン「毛周期」とは?部位により周期に違いが?のページでも触れましたが、男性の体毛は太くて硬く、毛根の奥深くから生えてきています。


そのため、施術時の痛みは女性よりも大きいとされています。
特に、ヒゲ・ワキ・VIOなどの性毛は濃く密集して生えているので、強い痛みを感じやすいとされています。


女性の脱毛より痛みを感じやすく、男性は痛みに弱いので、クリニックでは「笑気麻酔」などを使用して脱毛を行うところもあります。


ワタシもVIOの脱毛経験者ですが、他の部位と比べて1本1本が太くて密集しているので、脱毛を始めた当初はかなり痛かったです。
でも、冷やせば痛みを我慢できる程度。


男性はもっと痛いらしいので、脱毛をする時の最大のデメリットが痛みなのかもしれません。


でも、考え方によっては一瞬の痛みさえ我慢すれば、この先ひげ剃りしなくてもいい・股間の蒸れやニオイも気にしなくてもいいのです!
痛みに弱ければ「笑気麻酔」を行ってくれるクリニックへ通えばいいのです!!


恥ずかしさ



脱毛というと、まだまだ女性のイメージが強いので、女性客と出くわすことが恥ずかしいと思っている男性も多く、VIO脱毛の場合は、 大事な部分をさらけ出すことになるのが恥ずかしい。脱毛の刺激で性器が生理的に反応してしまうのでは?という、男性独特の心配もあるようです。


女性客に会いたくないなら、男性専用のサロンやクリニックへ通えばデメリットではなくなります。


また、VIO脱毛はデリケートな部分なのでなんとも言えませんが、最初は勇気がいるけど通い始めたら意外となんともない。という意見もあります。女性スタッフはどうしても恥ずかしいなら、男性スタッフに施術してもらうという方法もあるので、VIO脱毛をお考えなら、男性スタッフが常駐しているサロン・クリニックを探すといいでしょう。


関連ページ

体毛が濃い男性のためのムダ毛処理方法のイロイロ
男性は女性より脱毛の痛みに弱い? 痛くない脱毛法はどれ?
体格や性格が男らしいと胸毛や腹毛が濃い?男性ホルモンが関係?
脱毛のキホン「毛周期」とは?部位により周期に違いが?
メンズ脱毛が人気?脱毛する男性が急増している理由