メンズ脱毛コラム

背中の毛が濃い悩みを持つ男性の方へ!背中のムダ毛処理方法

最近、TVで放送されている水曜日ダウンタウンという番組のMONSTER HOUSE(モンスターハウス)というコーナーにハマって毎週必ず見ています。
MONSTER HOUSE(モンスターハウス)には芸人の安田大サーカスのクロちゃんが出てきます。クロちゃんはよくタンクトップ姿なのですが、肩あたりからしっかりと毛が生えているので、娘と「すごいところに毛が生えるねー」と話しています。


そういえば、お相撲さんにも肩から背中にかけてびっしり毛が生えている人が時々いますよね。滅多に相撲を見ないのですが、たまたま見たときに背中の毛が映るとハッとします。


わたしのまわりには背中にまで毛が生えている男性がいなかったので、あんなにも濃い毛が背中に生えるということが正直ショッキングでした。衝撃はありましたが、気持ち悪いとか思わないです。ただし、世の中の女性の多くは背中の毛がNGなようです。


では、背中の毛について処理方法や、女性からの背中の毛の印象などについて詳しくみていきましょう。


背中の毛が生える理由



子どもの頃は背中にこんなにもしっかり毛は生えていなかったのに、大人になるにつれてどんどん毛が太く濃くなって悩んでいる男性は少なくありません。
いつの間に背中の毛は成長したのでしょう。


男性は思春期になると濃い毛が生えてきます。男性ホルモンが一気に増える影響で、声変わりしたり、毛が濃くなります。
濃い毛というのは急に出てきた毛ではなく、生えていた細いうぶ毛が男性ホルモンによって太く濃い毛へと変化していきます。もともとはうぶ毛だったんです。


男性ホルモンが増え始めるのは思春期です。その後も男性ホルモンの分泌は増え続けて、ピークは40代から50代だそうです。ですから、男性ホルモンの分泌が多い間はムダ毛も濃いままなのです。


女性から見た背中の毛の印象


女性が生理的にムリというムダ毛でよく出るのが、胸毛やへそ下(ギャランドゥ)です。
しかし、本当にNGなのは「背中の毛、おしりの毛」です。


女性の中には背中やおしりに濃いムダ毛が生えるというイメージがない人が以外にも多いのです。(わたしもその1人でした)
胸毛やへそ下はNG部位なのですがイメージがある分、まだ納得できることがあるようで、全くイメージのなかった背中やおしりのムダ毛に衝撃を受けるそうです。


実際わたしもこれを書きながら、おしりのムダ毛を初めて画像で拝見させてもらいました。男性の脱毛サロンやクリニックの脱毛でOラインではなく、おしりの脱毛のコースがあることを不思議に思っていたのですが、おしりのムダ毛の画像を見て納得しました。脱毛が必要です。


背中の毛のわたし個人の正直な感想は、実際目の前で見たらムリそう...です。でも、もしかしたら部分的に見たせいもあるかもしれないです。全体的に毛深ければおしりだけ注目することはないから案外平気かもとも想像しました。


自分で背中の毛を処理する方法



自分ではなかなか手が届きにくい背中のムダ毛の処理。
背中の毛が気になる男性はどのように自分でムダ毛を処理しているのでしょうか。背中のムダ毛処理方法について紹介していきます。


□除毛クリーム


背中の毛を処理するのに簡単な方法です。
背中に除毛クリームを塗って5-10分(除毛クリームの種類によって時間は異なります)放置して、タオルなどで拭き取ります。ムダ毛が除毛クリームの成分で溶けるので、拭き取るだけで一気にツルツルの肌になります。


タオルで拭き取ったあとはシャワーでしっかり洗い流しましょう。
肌は乾燥しやすい状態なので、保湿クリームなどでしっかり保湿してキレイな肌を保ちましょう。


ただし肌が弱い人だと除毛後、肌が真っ赤になったり、ヒドい人だと血が滲むほどという口コミもありました。しっかりムダ毛が溶けるようにと長めに放置すると危険です。必ず放置する時間は必ず守りましょう。


肌トラブルが起きないように、まずはパッチテストを行いましょう。
腕の内側など目立たないところに除毛クリームを少量塗って、決められた時間放置します。そのあと洗い流します。1日から2日様子を見て、赤みやかゆみ、乾燥などがなければ大丈夫でしょう。
体調は変化するので、除毛クリームを使うときは毎回パッチテストを行うことをおすすめします。


体の硬い人は、届かない部分があるかもしれません。家族やパートナー、友人など頼める人がいれば大丈夫ですが、恥ずかしくて見られたくない人や、頼める人がいない場合にオススメなのが「塗るまごの手」です。楽天やAmazonでも買うことができます。


□カミソリや電気シェーバーで剃る


自分でできる背中の毛の処理にカミソリや電気シェーバーで剃る方法があります。
除毛クリーム同様、背中は直接見ることができないし、届きにくい部位なのでムダ毛を剃るのは大変です。


とくに、カミソリは肌を切って出血してしまう可能性が高く難易度は高いです。
安全にムダ毛を剃りたいのであれば、電気シェーバーが安全でオススメです。肌を切ってしまうことはほぼ無いと思います。


ただし、背中の毛が剛毛の人は青ひげのように、毛の断面が肌から見えて黒くプツプツに見える可能性が高いです。
また、直接見ることができないので、剃り残しする可能性が高いです。家族やパートナー、友人など協力してくれる人がいる場合はお願いしたほうが確実です。


自力で剃るというという人にオススメなのが「男性用Backblade(バックブレード)」というカミソリがあります。


電気シェーバーでオススメなのは「男性用ボディーシェーバーKDIOS(ケディオス)」です。男性の太い濃いムダ毛もしっかり剃ることができます。


背中の毛をサロンやクリニックで脱毛する


見えない背中の毛との終わらない戦いに疲れた人、どうしてもキレイに自己処理ができない人には、プロにお任せすることオススメします。そう、脱毛サロンやクリニックで脱毛してもらうのです。


脱毛って高いイメージがありますが、いくらくらいかかるのでしょうか。参考に有名な脱毛サロンとクリニックの背中脱毛の価格を紹介しますので参考になればと思います。


□脱毛サロン


【RINX(リンクス)】
背中上・背中下(両方やる場合は2部位になる)
脱毛時間 約20分
 ・初回お試しプライス 6,300円/1回
 ・1回都度払い 10,500円/1回
 ・4回保証パス 31,500円/4回
 ・8回保証パス 63,000円/8回
 ・9回目以降 1回の価格が80%OFF


□クリニック


【湘南美容クリニック】
Lパーツ 背中上・背中下(両方やる場合は2部位になる)

 ・1回 17,410円
 ・3回 49,680円
 ・6回 81,000円


【ゴリラクリニック】
背中(上下の部位に分かれていません)
脱毛時間 約60分
 ・1回 43,000円
 ・5回 15万3,000円


【MEN'S RIZE(メンズ リゼ)】
背中(上下の部位に分かれていません)
脱毛時間 約30分
 ・1回 26,000円
 ・5回 79,800円
 ・コース終了後 12,700円/1回


まとめ



・背中の毛は男性ホルモンによってうぶ毛が濃く太くなったムダ毛
・背中の毛は女性ウケが悪い
・自分でムダ毛処理するなら、除毛クリームかカミソリ、電気シェーバーがある
・届かない倍位は手伝ってもらえる人がいるとキレイに処理できる
・一人でも処理できるカミソリ、電気シェーバーがある
・脱毛サロンやクリニックで背中脱毛できる
・背中の毛が濃い場合はクリニックがオススメ


関連ページ

痛みが少ない?医療脱毛機器「メディオスター NeXT PRO」が注目されている理由
誰にも聞けない!メンズのVIO脱毛事情!施術中に反応したら?
男性の脱毛部位人気ランキング!女性は男性のムダ毛をどう思ってる?
脱毛中に注意したい乾燥と紫外線!保湿・紫外線対策をしよう!
体格や性格が男らしいと胸毛や腹毛が濃い?男性ホルモンが関係?